組織強化育成資金(セーフティネット貸付)

組織強化育成資金(セーフティネット貸付)

目的

 売上の減少等により資金繰りが厳しくなっている商工業関係組合や構成企業の経営安定のために必要な資金を融資します。

対象者

 保証協会の保証対象業種に属し、県内に主たる事務所を有する1年以上事業を営む協同組合等及びその構成員で、中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定に基づき、特定中小企業者として市町村長が認定したもの

支援内容

融資限度額:1組合当たり、共同事業資金5,000万円以内
      1組合員当たり3,000万円以内
融資利率:年1.30%(令和2年4月1日現在の利率です。)
融資期間:運転資金7年以内(据置期間1年以内)、
     設備資金10年以内(据置期間1年以内)
保 証 料:0.60%(保証申込日の直前の決算における貸借対照表及び損益計算書その他の経営に関する情報に基づき保証協会にて決定)

活用のポイント

 原則として、保証協会の保証付けが必要になります
 担保:必要に応じて求めます。
 保証人:原則として法人の代表者を除いては、保証人を徴求しないこととします。

申請時期

 随時受付

申請先

 沖縄県中小企業団体中央会


フロー図


組織強化育成資金

問い合わせ先

■沖縄県商工労働部中小企業支援課
 TEL:098-866-2343 FAX:098-861-4661