高度化資金(設備リース事業)

目的

 事業協同組合などが組合員の生産の効率化、経営の合理化、公害防止その他の改善に必要な設備を一括して取得し、組合員に買取予約付で賃貸(設備リース)する事業です。

対象者

  1. 事業協同組合、協同組合連合会、商工組合、商工組合連合会等
  2. 参加組合員の数が 4 人以上
  3. 組合員の2/3以上が特定中小事業者等
    ※組合又は連合会とリースを受ける組合員との間で、「買取予約付賃貸借契約」を締結

支援内容

融資(限度額、利率等)

  1. 貸付対象施設:資産計上されるリース設備
  2. 貸付条件

  ①貸付割合 貸付対象施設整備資金の80%以内
  ②償還期限 20年以内(据置期間を含む)
  ③据置期間 3年以内
  ④金  利 0.45%(年利)(法令に掲げる要件に該当するものは無利子)

活用のポイント

  • 事業計画の計画診断、建設診断等が必要です。
  • 組合理事全員が連帯保証人となります。

申請時期

 随時受付

フロー図

高度化資金(設備リース事業)

問い合わせ先

■沖縄県商工労働部中小企業支援課
 TEL:098-866-2343 FAX:098-861-4661