ものづくり生産性向上支援事業

目的

本事業では、県内企業による生産技術開発プロジェクトに対する支援として、生産技術開発費の補助に加えてプロジェクト遂行に向けたハンズオン支援、沖縄県工業技術センターとの共同研究等を実施することで、県内製造業の生産性向上を図り県内産業振興やひいては県民所得の向上を目指すことを目的としています。

対象者

県内に生産拠点を有する製造業(以下、「中核企業」という。)もしくは、中核企業と県内外の企業や大学等の研究機関で構成した生産技術開発共同体

支援内容

基礎的な開発要素の課題解決に取り組む「導入検証ステージ」と、実用化に向けた実用評価等に取り組む「実用評価ステージ」の生産技術開発プロジェクトを支援します。

  1. 生産技術開発プロジェクトの提案に向けた支援

    技術課題の解決に適したステージ選択の相談や生産技術開発共同体を構成する上でのマッチング支援を実施します。また、相談期間には提案書作成方法の相談にも応じます。

  2. 実施体制の再構築支援

    採択内定後、委員会等により示された条件や改善提案を実現するために実施体制再構築に向けたマッチング支援を実施します。

  3. 実施計画書および積算書の作成・提出に係る支援

    生産技術開発プロジェクトの効果的な遂行を実現するために、実施計画書および積算書の作成に関して情報収集等の支援を実施します。

  4. 生産技術開発共同体の技術開発費の支援

    導入検証ステージ(2期計画)/実用評価ステージ(単年度計画)

    ・1テーマあたりの補助額

     【1期目】補助率:補助対象経費の8/10 以内・上限額:800 万円

     【2期目】補助率:補助対象経費の7/10 以内(予定)・上限額未定(次年度予算による)

     ※生産技術開発共同体全体で補助対象経費の2/10 以上を(1期目の場合)を自己負担。負担割合は任意。

  5. 中間報告会・成果報告会による技術指導

    本事業の中間報告会および成果報告会において、県内外の有識者からなる審査委員から生産技術開発プロジェクトの進め方に関する助言や情報提供を行います。

活用のポイント

業界の技術動向を熟知し企業や研究機関等に幅広い人的ネットワークを有する県内外コーディネーターによるハンズオン支援・マッチング支援を行います。県内製造業の生産性向上に向けた様々な課題の解決にご活用ください。

申請時期

公 募 期 間:2020年4月21日(火) - 6月9日(火)
相 談 期 間:2020年4月21日(火) - 6月3日(水)
書類提出期間:2020年6月4日(木) - 6月9日(火)

申請先

株式会社沖縄TLO

フロー図

フロー図_ものづくり生産性向上支援事業

問い合わせ先

■株式会社沖縄TLO
TEL:098-895-1701 FAX:098-895-1703
E-mail:mono1@okinawa-tlo.com