沖縄県事業承継・引継ぎ支援センタ-

沖縄県事業承継・引継ぎ支援センタ-

目的

  1. 中小企業経営者の高齢化による事業承継問題の解決を主たる目的とします。

  2. 事業承継診断等を通した、経営者の『気づき』の醸成やニーズの掘り起しを行います。

  3. 後継者不在先に対しては、受け皿探し等マッチング支援を通した事業存続や廃業の抑制をサポートします。

※何れも事業承継ネットワ-クの構成機関(銀行、商工会議所、商工会等々)による診断や仲介を軸にニ-ズを掘り起し、専門家等との連携を通して必要な支援を行います。

対象者

 事業承継をお考えの中小企業者、小規模事業者(法人・個人事業・事業規
模は問いません)

支援内容

○事業承継(親族内・第3 者)に関するご相談 
○ M & A マッチング支援(従業員承継、第3 者への事業譲渡)
○事業承継計画策定支援
○事業承継の掘り起し(診断)、セミナ-の実施
○経営者保証解除に向けた専門家支援

活用のポイント

 事業承継は後継者の育成等、その準備期間に5 ~ 10 年、後継者不在先に対しては受け皿となる企業を探すのに平均1 年程度の期間を要すると言われています。当センタ-では、事業者の承継の課題に合わせて、各支援機関、専門家と連携して、無料で相談に対応しております。経営者の高齢化が進んでいる現状を踏まえて、お早めにご相談ください。

フロー図


※ 1. センタ-への直接の相談の他、銀行及び商工会等の支援機関を通した相談の取次ぎにより、事業者の現状把握や課題整理を行い、課題解決に向けた方策の検討・助言を行う。
※ 2. 解除に至らなかった場合にも、その要件(課題)分析を行い、支援機関と連携して経営改善に向けた助言、指導を行う。

【後継者人材バンク】

 創業・起業希望者についても譲受候補者として登録し、譲渡希望企業とマッチングする仕組み「後継者人材バンク」を設置しております。「後継者人材バンク」では、独立・創業希望の方で、例えば「経営の経験を積んでから独立したい」、「U ターンや移住に合わせて、沖縄で独立する方法を探したい」という方へ後継者不在の事業主の方をマッチングしています。  現在の事業主から、既存の取引先や店舗、経営ノウハウ、知名度などを引き継いで、開業のコストを抑えながら、小さなリスクで創業したいという方は、お気軽に相談ください。

問い合わせ先

月~金(祝祭日を除く)8時30分 ~ 17時00分
■沖縄県事業承継・引継ぎ支援センタ-
 〒900-0015 那覇市久茂地1-7-1 琉球リース総合ビル 501
 TEL:098-941-1690 FAX:098-941-1691
 URL:https://www.oki-hikitsugi.jp