沖縄県産業振興基金事業

目的

 本県産業の技術革新、高度情報化、国際化等への適切かつ円滑な対応を促進し、もって、産業振興を図るため、市町村、事業者団体等が別途規定する事業を行う場合に補助金を交付する。また、産業振興基金事業補助事業者の事業計画の実行性を高めるため、事業の各段階において専門コーディネーターによる経営知識・ノウハウの提供、提案・アドバイス、意思決定サポート等の支援を行う。

対象者

 市町村、事業者団体等

支援内容

  1. 戦略的産業育成支援事業
    本県の施策と連動し、付加価値の高いビジネスモデルの創出等を推進する戦略的産業(情報通信・観光リゾート・国際物流機能を活用した臨空・臨港型産業等)の育成・支援
    補助率 3/4以内。▼県出資法人は10/10以内
  2. エネルギー基盤安定整備事業
    本県におけるクリーンエネルギーの利活用、エネルギー供給の不利性低減及びエネルギー基盤安定化に資する事業
    補助率 2/3以内(上限3千万円)
  3. 地域産業連携支援事業
    産業分類の異なる複数の事業者団体等で構成する連携体が行う、地域産業の活性化・高度化に寄与すると認められる研究開発事業
    補助率 3/4以内。
  4. 地域産業支援事業
    地域特性を生かした地域産業の活性化・高度化に大きく寄与すると認められる新技術、新製品の研究開発事業・調査研究事業・地域産業育成支援事業等
    補助率 2/3以内。▼県出資法人は10/10以内
  5. 技術基盤整備事業
    技術の集積化、他産業との連携による高度化・高付加価値化、生産プロセスの見直しによる競争力強化等を推進し、沖縄県全体への波及効果が期待されるものづくり・生産技術の基盤整備事業
    補助率 1/2以内(上限1千万円)
  6. 人材育成事業
    マネジメント人材、研究者及び技術者に対して専門的知識を習得させるため、国公設試験研究機関、先進企業等への派遣研修事業、海外派遣研修事業等の人材育成事業
    補助率 3/4以内。▼県出資法人は10/10以内
  7. 北部地域産業振興事業
    北部地域(名護市、国頭郡、伊平屋村及び伊是名村)における産業振興に資する事業
    補助率10/10以内 ▼※現在3/4で運用

申請時期

令和2年度の受付は終了しました。
補助事業の対象企業・団体等については、毎年 2 月中旬頃に公募予定です。

フロー図

沖縄県産業振興基金事業

問い合わせ先

■沖縄県商工労働部 産業政策課
 産業振興企画班 沖縄県産業振興基金事業担当
 TEL:098-866-2330
 FAX:098-866-2440