沖縄県事業引継ぎ支援センター

沖縄県事業引継ぎ支援センター

目的

 沖縄県の中小企業者・小規模事業者は、代表者の高齢化により後継者問題や事業の先行きの不安等によりスムーズな事業承継が行われておりません。事業承継を先送りし、特段の対策を行わないまま経営を続けた結果、廃業・雇用喪失が発生しています。当センターは、事業承継に悩みを抱える中小企業者・小規模事業者に対して、常勤専門家が事業者の実情に合った事業承継手法を協議検討し支援いたします。

対象者

事業承継をお考えの中小企業者・小規模事業者
(法人・個人事業・事業規模は問いません)

支援内容

例えば下記のような相談に対応します。
「後継者に継がせることになったが、どのような手続きをすればいいの?」
「後継者がいない、従業員の雇用を守りたいが?」
「会社を他の企業に譲渡したいけど、どのように進めたらいい?」
「他の企業・事業を譲り受けたいがどのように進めたらいい?」
ご相談内容に応じて、当センターに登録している支援機関、士業等の専門家とともに、支援を行います。

活用のポイント

 事業承継は時間がかかるテーマで、中長期の視点で計画的に実行していく必要があります。当センターは無料で相談に対応しています。
 今は漠然とした問題認識という方でもお気軽にご相談ください。

フロー図

 M&A による事業承継の相談並びに支援プロセスは下記の通りです 沖縄県事業引継ぎ支援センター

後継者人材バンク

 創業・起業希望者についても譲受候補者として登録し、譲渡希望企業とマッチングする仕組み「後継者人材バンク」を設置しております。「後継者人材バンク」では、独立・創業希望の方で、例えば「経営の経験を積んでから独立したい」、「U ターンや移住に合わせて、沖縄で独立する方法を探したい」という方へ後継者不在の事業主の方をマッチングしています。  現在の事業主から、既存の取引先や店舗、経営ノウハウ、知名度などを引き継いで、開業のコストを抑えながら、小さなリスクで創業したいという方は、お気軽に相談ください。 沖縄県事業引継ぎ支援センター

問い合わせ先

月~金(祝日除く)8時30分~17時00分
■沖縄県事業引継ぎ支援センター
 那覇市久米2-2-10 那覇商工会議所ビル1階
 TEL:098(941)1690 FAX:098(941)1691