令和2年度 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業

目的

 産業ニーズを踏まえた、ITを活用した商品、サービス、アプリケーション等の開発、製造及び改修によって、県内の各産業と連携して実施する、ITソリューションの機能や効果等を検証するための実証活動や、当該活動を通じた有用性、収益性、継続性等の分析・評価の実施を目的とします。

対象者

情報通信関連企業、県内経済活動等における様々な団体、事業者
コンソーシアムで応募を行う場合は、本事業で構築するビジネスモデルの対象となる産業の法人格を持つ団体とコンソーシアムを組むことが望ましい。

支援内容

対象者に以下の支援(補助)を行います。

  • 補助対象経費:人件費、システム構築費等
  • 他産業とのマッチング、ハンズオン支援
  • 補助率及び補助限度額:補助率2/3 以内、補助限度額10,000 千円

活用のポイント

沖縄県内において、県内の各産業が抱える課題や市場ニーズに沿った新たなビジネスを創出するため、情報通信関連企業と県内各産業が連携しながら、IT技術を活用した新たなビジネスモデルを検証する取組やその実現に向けての実証活動を実施する事業者向けの支援事業です。

申請時期

5 月頃

申請先

(一財)沖縄ITイノベーション戦略センター


フロー図


IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業

isco

問い合わせ先

(一財)沖縄ITイノベーション戦略センター
リゾテック推進セクション アジアIT活性化事業チーム
TEL:098-953-8154

沖縄県商工労働部 情報産業振興課
TEL:098-866-2503