令和6年度観光人材育成・確保促進事業 専門家派遣

令和6年度観光人材育成・確保促進事業 専門家派遣

目的

沖縄県内の経営課題を抱える観光関連事業者を支援することを目的に専門家を派遣し、経営課題の解決を図るためのアドバイスを行う専門家を派遣する。

対象者

 観光関連事業者15社
・本支援の内容が沖縄の観光業界に資すること
・沖縄県内に事業所を有している事
・経営課題の解決に向けて、経営者が積極的に取り組むこと
 ※原則中小企業・小規模企業者を優先とする。

支援内容

1社につき4回専門家を派遣する。派遣する専門家の選定においては申請内容に基づき事前ヒアリングを行い実施の必要性や派遣の効果などを検討委員会にて審査し決定する。

活用のポイント

・4回の支援内で複数の経営課題について相談することも可能です。
・お申し込み後、事前にヒアリングを行い課題の整理を行います。経営課題を解消したいけれど原因が分からない、課題へのアプローチ方法について具体的に定まってないが検討したいという方は事務局までご連絡ください。

申請時期

令和6年4月中旬~令和6年12月31日
※予算上限に達し次第締め切ります。

申請先


 QRリンク先から募集要項をご確認の上、フォームよりお申し込みください。
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
国内事業部 受入推進課 観光人材育成センター

https://okinawa-hagunchu.jp/news/1349/



問い合わせ先

(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
 国内事業部 受入推進課 観光人材育成センター
 TEL:098-859-6129
 E-mail:ikusei@ocvb.or.jp
https://okinawa-hagunchu.jp/news/1349/