多様な人材活躍促進モデル事業

多様な人材活躍促進モデル事業

目的

働き手(女性・高齢者など多様な人材の就業率向上)と雇い手(県内中小企業等の人材確保)の両面を一体的・包括的に支援するため、人材の掘り起こしと働きやすい環境づくりに取り組むモデルを創出することを目的としています。

対象者

県内中小企業等

支援内容

・業務棚卸、切り出しスキル取得の講座開催
・専門家派遣(業務切り出し支援)
・多様な働き方の導入支援(情報発信・個別相談)
・マッチング支援(合同企業説明会)

活用のポイント

 ・講座受講、専門家派遣、合同企業説明会の参加など、多様な支援メニューを複数活用することができます。
 ・人材の掘り起こしと企業支援を一体的・包括的に実施するため、働き手の目線から職場環境改善に取り組むことができます。

申請時期

令和6年6月頃を予定

フロー図



※ 主な企業支援は「働きやすい職場づくり」「マッチング支援」になります。


問い合わせ先

■多様な働き方事務局(株式会社 琉球新報開発 内)
 TEL:098-865-5270
 担当:宮城/山里/田