令和3年度中小企業知的財産支援事業 「デザイン経営」相談窓口

令和3年度中小企業知的財産支援事業 「デザイン経営」相談窓口

目的

県内業界団体及び企業等を対象とした「デザイン経営」の無料相談窓口を設置し、デザイン経営を起点とするデザイン戦略を、各組織に積極的に周知を図りヒアリングやコンサルティングを通して導入支援することで、収益性や競争力の向上、付加価値の創出などを図る新しい取り組みを構築し、県内業界・企業への定着を目指します。

対象者

県内企業、団体、組合、個人事業主

支援内容

「デザイン経営」に特化した無料相談窓口を設置することにより、沖縄県内の業界団体・企業・個人事業主に対し、組織が抱える課題について「デザイン経営」の観点から専門家のコンサルティング及びアドバイスを行います。

活用のポイント

※「デザイン経営」とは、デザインの力をブランドの構築やイノベーションの創出に活用する経営手法と定義されています。

・デザイン経営についてもっと詳しく知りたい
・デザイン経営を取り入れるメリット
・具体的にどうやって取り入れるか
・デザインやデザイナーとの関係

などの疑問をお気軽に相談いただけます。

申請時期

令和3年9月 - 令和4年2月(第2・第4金曜日AM。相談者の希望により日程相談可能)

ご相談の流れ

(1)まずはご連絡ください。 相談を希望される方は、事前にお電話やメールでご連絡をお願いします。

(2)デザイン経営の専門家がご相談にお答えします。
窓口又はオンラインでのご対応

(3)必要に応じて様々な専門家も交えて対応します。
例:弁理士、弁護士、プランナー他

(4)フォローアップ支援を行います。
県内デザイナーの紹介、マッチング等

問い合わせ先

一般社団法人 沖縄県発明協会
担当:金城
TEL:098-859-2810
E-mail:jiii47@okinawa-jiii.jp
https://www.okinawa-jiii.jp/3127